UA-206529376-1

【介護資格】介護資格を取らないと今後、働けない?貴方のお悩み解決します【Q&A】

介護

Q、法改正後、無資格者は介護の仕事が出来ないって本当?

A、本当です。

ただし、介護職員が直ちに働けなくなるわけではありません。

3年の経過期間が設けられており、2024年までに受講・研修を行えば大丈夫です。

Q、2024年までに資格を取ればいいなら焦る事はない?

A、それが、そうとも言えないんですよね。

無資格の方が一斉に受講・研修される場合も考えられます。

それに加え、今は補助金などで無料で資格を取れるケースがありますが、何年後かには自腹で資格を取らないといけなくなるかもしれません。

Q、資格を取りたいけど、コロナ禍の中での受講・研修は怖いです。

A、大丈夫です。

今の講習・研修はオンラインでの受講・研修が可能で、zoomなどで授業を受ける事が出来ます。

実技やテストの場合は、直接出向かなければならない場合がありますが、今は濃密接触を避けて、スクール側が人数調節やコロナに関しての予防を万全を期した状態で対応されています。

Q、どこのスクールを受講すればいいか分からない。

A、確かに情報がたくさん溢れているので、どのスクールを受講すればいいか分かりませんよね。

それでは、僕がオススメするスクールを何件かご紹介しますので、気になったら無料で資料請求を行ってください。

お話を聞くのにお金はいりませんので、資料請求後に資料内容をご確認され、ご自身に合うスクールを受講・研修して下さいね。

① ケア資格ナビ

介護・福祉・医療に特化した資格情報サイトです。

都道府県ごとに介護資格の料金を比較する事ができ、無料で資料を一括請求する事が出来ます。

スクールに掛かる費用を比較できるだけでなく、自分にあったスクールを探し出す事が出来るのが、おすすめのポイントです。

簡単1分で、介護講座の一括資料請求ができるので、資料を請求して情報を知るという行為が簡単に出来ます。

医療事務の資格を取るならケア資格ナビで!
全国のスクール情報満載。簡単比較、講座の無料一括資料請求。

② シカトル

介護・医療・癒し系の資格に特化した資格情報サイトです。

一番安く「介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)」の資格を取る事が可能で、お近くの講座資料を1分で請求する事が出来ます。

無料資料請求を行った後、数日の間で資料が届くため、自分にあったスクールを選ぶ事が出来ます。

勿論、他の医療資格も取得する事が可能なので、医療関係に勤めている方で資格が取りたい方は是非見てください。


まとめ

いかがだったでしょうか?少しでもお役に立てれば幸いです。

介護資格は、比較的に簡単に取得する事が出来るので、ぜひ資格を取得して下さい。

資格を取得する事により、就職・転職活動が有利になるだけではなく、資格手当などで給与が上がる事は約束されています。

社会的な信用も得る事が出来るので、気楽に無料資料請求し、自分にあったスクール・講座を見つけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました