UA-206529376-1

【最新版】介護現場で簡単に盛り上がるレクレーション10選【レクレーション介護士監修】

介護

レクレーションの目的

介護業界のレクレーションとは、様々な目的を持っています。

  • 運動不足を解消し、身体機能を維持する。
  • 認知能力を刺激し、認知能力が向上する。
  • 気分転換や他者と交流する機会が持てる。

生活の質(QOL)の向上には、身体機能維持は不可欠であり、他者との交流を持つ事で人生に楽しみを持つ事が出来ます。

レクレーションの重要性は上記以外に、楽しく体を動かせるところにあります。

ですが、介護現場ではレクレーションのマンネリ化が進み、レクレーションが盛り上がらずに苦戦されている職員の方が多いのではないでしょうか。

会社によっては、週毎に各職員がレクレーションを考えないといけない。という業務があり、その業務に苦痛を覚え、退職してしまう職員の方も多いのが現状です。

ですので、当サイトでは介護職員の悩みを解消するべく、レクレーションを紹介します。

レクレーションを楽しむために必要な事

まずは、レクレーションを盛り上げるために必要なことは、職員も楽しんでレクレーションに参加する事です。

多種多様なレクレーションを行なっていても職員が楽しんでいなければ、利用者さんも楽しくありません。職員がつまらなさそうにしていると利用者さんにも伝わってしまうのです。

レクレーションを行う際は、進行役・盛り上げ役の最低でも2人で行うことを推奨します。

僕は一人で進行役・盛り上げ役を兼任し、レクレーションを行なっていますが、一人でやるのは非常に苦痛です。ですので、レクレーションを行う際は、出来るだけの多くの職員に参加してもらいましょう。大事なのは周りの環境です。

そして、レクレーションを行う際は利用者さんの意思を尊重し、参加意思がない方に無理やり参加して貰うなどは絶対に行わないでください。トラウマになり、今後行うレクレーションを全て拒否されてしまう原因になるからです。あくまで、自主参加を基本とし、参加したくない方には集団の輪には入って頂き、見学をして頂きましょう。

下記でレクレーションを紹介しますが、利用者さんの身体状態などによって、レクレーションのルール変更などを行なってください。

【集団レク】おすすめのレクレーション

①ビーチボールサッカー

的(ビニールプール)を置き、その的を狙って足でボールを蹴り入れるゲームです。

このレクレーションは比較的に簡単に行え、ルールも簡単ですが凄く盛り上がります。

子供用のビニールプールを使用しますが、このビニールプールは他のレクレーション(例:魚釣りゲーム)などに使用したり、利用者さんの足置きとして使用できるなど、施設にあって困らない物となっています。

狙い目…座位保持、体幹強化、下肢筋力向上。

準備する物

  • ビーチボール(参加人数に合わせて変更)
  • 子供用のビニールプール(カゴでも可能)

①的(ビニールプール)を準備する。

参加者はビニールプールを囲むように座り、足元にビーチボールを置きます。

②的に向かってボールを蹴り入れます。

「プール内に〇個入れる」と目標を立て、参加者全員で協力してボールを蹴り入れます。

アレンジ【難易度】

  • ビニールプール→カゴなど小さい的に変更。
  • 的↔︎座席の位置を調節する。
  • 左足・右足、どちらか片足だけを使用する。

アレンジ【ルール変更】

  • 【時間制】制限時間内に目標個数のボールを入れる。
  • 【チーム戦】参加人数を半々に分け、先に目標個数を入れたチームの勝利。

②ビーチボール玉入れ

的の傘を突っ張り棒、ハンガーラックなどでぶら下げ、その中に多くのビーチボールを入れるゲームです。

このレクレーションでも、ビーチボールを使用します。ビーチボールは利用者さんに当たった際に柔らかいため怪我のリスクが少ないです。なのでレクレーションでは多用します。

夏場は百均で売っていますが、冬場は店頭に並ばないためネットでの購入を推奨します。

【12個セット】パールビーチボール 景品 ノベルティ おもちゃ 玩具 パーティー 縁日 子ども会 子供会 プール ビーチ ボール 浮き輪 うきわ レジャー ボート 海水浴 お祭り問屋

狙い目…座位保持、体幹強化、上肢筋力向上。

準備する物

  • ビーチボール(10個以上推奨)
  • 傘(カゴでも可能)
  • 突っ張り棒 or ハンガーラック 
  • S字フック

①的の傘を準備する。

的の傘をぶら下げる事が出来るように、突っ張り棒かハンガーラックを使用してください。(天井から吊り下げる事が出来るのが一番好ましいです)

的の傘を中心に円形状に座席を配置します。その際に利用者さんの状態に合わせ、座席の位置を調節してください。

的の高さが高い場合は、S字フックを繋げる事により、高さ調節を行えます。

②的の傘内の中に出来るだけ多くのビーチボールを入れる。

「傘内に〇個のボールを入れる」と目標を立て、参加者全員でボールを投げます。(成功する毎に目標個数を増やしていくと尚盛り上がります)

その際に一斉にボールを投げてしまうと傘のバランスが崩れ、傘内のボールが落ちてしまいます。

なので職員が声掛けを行い、順番ずつボールを投げて頂きましょう。傘内にビーチボールが多くなると入る余地がなくなるため、職員が傘内のボールを整地してください。より多くのボールを入れる事が出来ます。

アレンジ【難易度】

  • 的↔︎座席の位置を調節する。
  • S字フックを外し、的の高さを高くする。
  • 左手・右手、どちらか片手だけを使用する。
  • 職員が整地(余地を作らず)を行わず、全て利用者さんの力でボールを入れて頂く。

アレンジ【ルール変更】

  • 【時間制】制限時間内に目標個数のボールを入れる。
  • 【チーム・ポイント制】参加人数を半々に分け、先に目標点数に達したチームの勝利。(傘内にボールを入れたら+1点、傘内からボールを押し出してしまったら-1点)

③卓上サッカー

机の端にゴールを設け、そのゴールにビーチボールを入れ、点数を競い合うゲームです。

狙い目…座位保持、体幹強化、上肢筋力向上。

準備する物

  • ビーチボール
  • 45ℓのポリ袋 or カゴ
  • ビニールテープ(ポリ袋の場合)
  • 鉢巻(推奨)

①机を縦に繋げ、ゴール(ポリ袋orカゴ)を準備する。

机の個数は参加者の人数に合わせて変更してください。

机の端に45ℓのポリ袋をビニールテープで固定します。その際、机だけにビニールテープを貼るとポリ袋が広がらないため、もう片方は椅子などを設置し、ポリ袋を広げるように椅子面にもビニールテープを貼ってください。

カゴの場合は、机の端に椅子を設置し、椅子上にカゴを置きます。その際は机とゴールの高さを合わせてください。

②チーム分けを行う。

赤・青の鉢巻を参加者の腕などに巻くと色でチームを識別できるためオススメです。

チーム分けは力が偏らないように参加者の状態に合わせて行なってください。

③机の端のゴールをチームで協力して狙い、チームの合計点数を競います。

チームで協力してパスを出し、ゴールを狙います。途中で攻守交代や座席変更を行うと、出来るだけ多くの参加者にゴールを狙って頂けます。

アレンジ【難易度】

  • ボールの大きさを変更する。
  • 左手・右手、どちらか片手だけを使用する。

アレンジ【ルール変更】

  • 【点数制】10点先取したチームの勝ち。(点数変更可能)
  • 【時間制】10分間の間に多くの点数を入れたチームの勝ち。(時間変更可能)

※参加者同士の手が接触するため怪我に注意する。攻めが優勢、守備が劣勢の形になった場合は、守備の方にゴールを寄せるなど工夫をしてください。

④ワードボール渡し

指定されたワードを言いながら、隣の参加者にボールを渡していくゲームです。

狙い目…座位保持、体幹強化、上肢筋力向上、脳トレ。

準備する物

  • ビーチボール
  • ホワイトボード(推奨)

①連想しやすいワードを決め、座席を準備する。

円形上に座席を配置し参加者に座ってもらいます。連想しやすいワード「野菜、果物、魚、都道府県」などがおすすめです。

②ワードを言いながら隣の参加者にボールを渡していく。

参加者がワードを考える際は、職員がヒントを出していいですが、10秒間以上ワードを言えなかったら失敗です。この秒数は変更可能。

アレンジ【ルール変更】

  • ビーチボールを新聞で作った輪に変更、足で右隣の人に渡していきます。(下肢筋力向上)
  • しりとり、歌を歌いながらボールを回す。

⑤シーツバレー

みんなで一緒にシーツを持ち、掛け声に合わせて協力してボールを飛ばすゲームです。

狙い目…座位保持、体幹強化、上肢筋力向上。

準備する物

  • シーツ
  • ビーチボール

①シーツを持ち準備する。

参加者は長方形になるように座り、シーツを持ちます。

②掛け声を出しながらボールを飛ばす。

「1、2、3」「せーの」など皆んなで一緒に掛け声を出しながら、シーツをタイミングよく揺らしボールを飛ばします。(天井を狙いましょう)

天井に〇回ボールを当てるなど目標を立てましょう。

アレンジ【難易度】

  • 飛ばす物を変更する。(風船、ビーチボール、ぬいぐるみなど)

アレンジ【ルール変更】

  • 近くにカゴを準備し、その的を狙ってボールを飛ばし入れる。
  • 歌を歌いながらボールを飛ばす。(例:あんたがたどこさ)歌詞の「さ」の部分でボールを飛ばします。

⑥ビーチボールリレー

2人1組でペアを組んでバスタオルを持ち、隣のペアにパスしていき、みんなで協力して的のカゴにボールを入れるゲームです。

狙い目…座位保持、体幹強化、上肢筋力向上。

準備する物

  • バスタオル
  • ビーチボール
  • カゴ

①ペアを作り、バスタオルを持ちます。

参加者の状態に合わせてペアを作り、横一列に並んでバスタオルを持ちます。

参加者の状態によっては、職員とペアを組んでください。

②隣のペアにボールをパスしていき、的のゴールの中にボールを入れる。

掛け声を出してタイミングを合わせ、隣のペアにボールを飛ばし、最後のペアが的のゴールを狙いボールを入れます。

アレンジ【難易度】

  • ボールをぬいぐるみなどに変更。
  • カゴのサイズを変更する。
  • 的↔︎座席の位置を調節する。

アレンジ【ルール変更】

  • 【時間制】制限時間内に〇回入れる。
  • リレー式ではなく、ペア毎にカゴを準備し、ペア毎でボールを入れた回数を競い合う。

⑦新聞玉合戦

新聞を丸めて玉を作り、カゴの中に新聞の玉を投げ入れるゲームです。

狙い目…座位保持、体幹強化、上肢筋力向上。

準備する物

  • 新聞
  • カゴ

①チーム分けをし、カゴを準備する。

参加者の状態に合わせてチーム分けを行う。対面式で座席を並べ、チーム前に的のカゴを置きます。

②新聞を丸めて、カゴの中に投げ入れる。

制限時間内に新聞を丸め、カゴの中に新聞を投げ入れます。カゴの中に入らず、外に落ちた玉はスタッフがそのチームに再度渡してください。

2回目以降は、新聞の玉が出来ているため、新聞を丸める工程を省い制限時間を設定し、新聞の玉を投げ入れる競争に切り替えてください。

アレンジ【難易度】

  • 的↔︎座席の位置を調節する。
  • 利き手以外で新聞の玉を投げる。

⑧狙って!ジャンケンお手玉入れ

グー、チョキ、パーの枠を作り、職員が宣言した「グー、チョキ、パー」に勝てるように枠を狙ってお手玉を投げ入れるゲームです。

狙い目…座位保持、体幹強化、上肢筋力向上。

準備する物

  • お手玉(人数分)
  • フラフープなど枠を作れる物(ビニールテープでも可能)
  • グー、チョキ、パーを書いた紙、各二枚。

①「グー、チョキ、パー」を書いた紙を枠内にセットし準備する。

フラフープなどを床に置き、その中に紙をセットします。その枠を囲むように座席を配置し、参加者に座ってもらいます。

②職員が「〇〇に勝ってください」「〇〇に負けてください」と宣言し、枠内のグー、チョキ、パーを狙い、お手玉を投げ入れます。

お手玉が外れたり、違う場所に入った場合は失敗です。(失敗した人は、歌を歌うなどルールを作ると盛り上がります)成功した回数が多い方の勝ちです。

アレンジ【難易度】

  • 枠の大きさを小さくする。
  • グー、チョキ、パーの枠の個数を減らす。
  • 的↔︎座席の位置を調節する。

⑨風船バレー

定番の風船バレーです。説明不要なゲームではありますが、ご紹介します。

狙い目…座位保持、体幹強化、上肢筋力向上。

準備する物

  • 風船

①円形状に座席を配置し、風船を準備します。

②風船を床に落とさないようにラリーを続けます。みんなで一緒に数字を数えながら風船を打ち返すと盛り上がります。

アレンジ【難易度】

  • 手を使わずに足で風船を蹴り返す。
  • 風船の個数を増やす。

【卓上編】

①机を囲むように参加者に座って頂き、風船を準備します。

②机上から風船が落ちないように風船を打ち返します。風船の個数を増やすと盛り上がります。

⑩輪投げ

定番の輪投げです。定番なので進行も盛り上げ役もやりやすいゲームです。

狙い目…座位保持、体幹強化、上肢筋力向上。

準備する物

  • 新聞で作った輪(人数分)
  • ペットボトルの的

①的に点数をつけて準備する。

ペットボトルの的を中心に座席を配置し、参加者に座って頂きます。

②的に輪を投げてもらい、点数を競い合う。

「スタート」の掛け声で一斉に輪を投げてもらい、点数を集計し一番点数の高い人が勝ちです。

アレンジ【難易度】

  • 的や輪の大きさを調節する。
  • 的↔︎座席の位置を調節する。

アレンジ【ルール変更】

  • 【時間制】制限時間を設ける事で白熱します。
  • 【個数制限】個数制限があることにより、集中して輪を投げることができる。

まとめ

どうでしたか? 少しでもお役に立てたでしょうか?

レクレーションは介護職員の悩みの種の一つとなっています。

少しでもその悩みを解決できるように、この記事は随時更新していきますので、どうぞ宜しくお願いします。

転職でお悩みの方がいらっしゃいましたら、下記の転職サイトがおすすめです。

転職出来るまでのサポートが手厚く、利用者満足度も高いです。

非公開の求人情報も多く、日勤の午前中だけ働きたいという方も気楽にご応募頂けます。

介護専門のお仕事紹介【キララサポート介護】


コメント

タイトルとURLをコピーしました